フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 東芝製microSDHC 無茶苦茶読み書き速い! | トップページ | ReadyNAS duo v2 にWordPressをインストールしました »

2013年8月22日 (木)

OCNへの不正アクセス、ロジテック製無線LANルーターの脆弱性が原因

6月に発生したのOCNの不正アクセスの原因、ロジテック製の無線LANルーターが原因のようです。

私の持っている無線LANルータとは異なりますが、
以前の私のブログ、無線LANルータ ロジテック LAN-W300N/G8 の調査 でも
述べたのですが、やはりこの会社の製品のセキュリティについては要注意でした。

他社製品でもセキュリティ対策に不備があるものが多いです。

試しに、私が把握してるREALTEK SDKで開発したルータのやばさを
ネットで確認してみました。

このSDKのWeb管理画面のデフォルトのタイトル
"R○○○○server"でgoogle検索すると各家庭のルータの管理画面のリンクが
たくさんヒットします。

これって、マジですか?数百件ヒットします。
サービスエンジニアー用(?)の固定アカウントでログインできちゃうよ!
ログインできるか確認すると犯罪行為になるのでやりませんが

あなたの自宅のルータはセキュリティ、大丈夫ですか?

« 東芝製microSDHC 無茶苦茶読み書き速い! | トップページ | ReadyNAS duo v2 にWordPressをインストールしました »

パソコン周辺機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571408/58041441

この記事へのトラックバック一覧です: OCNへの不正アクセス、ロジテック製無線LANルーターの脆弱性が原因:

« 東芝製microSDHC 無茶苦茶読み書き速い! | トップページ | ReadyNAS duo v2 にWordPressをインストールしました »