フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« OCNへの不正アクセス、ロジテック製無線LANルーターの脆弱性が原因 | トップページ | MINIX NEO X5 にGentoo Linuxをインストールしてみた »

2013年8月25日 (日)

ReadyNAS duo v2 にWordPressをインストールしました

自宅でNASとしてReadyNAS duo v2 を稼働させています。
以前、ディスクレスで6980円で安売りしていたので購入しました。

この製品のCPUがARM 系でOSとしてLinux のDebianを採用してます。
普通のLinux系のサーバーとして活用できます。
ソフトウェアの追加もapt-getでできちゃいます。
apache、MySQLは最初からインストールされています。
独自のホームページの作成と公開もできます。

既に追加でopenssh、php、phpadmin、C言語開発環境などインストールしました。
本日は更にブログシステムであるWordPressをインストールしました。
結論としては、ちょっと動作が重い感はありますが、正常の動作しました。
インストール手順のメモ
 概要 
   ・/var/www/wordpressにインストールする
   ・データベース:wordpress id:wordpress pw: 秘密
   ・apache用のHP公開定義ファイル
    /etc/frontview/apache/addons/wordpress.conf
    NAS用にカスタマイズされており、通常とは異なるディレクトリとなっている

 1.WordPressのインストール
    # cd /var/www
    # wget http://ja.wordpress.org/latest-ja.zip
    # unzip latest-ja.zip
    # rm  latest-ja.zip
    # cd wordpress
    # cp wp-config-sample.php wp-config.php

  2.WordPressの設定
    # vi wp-config.php
    次の項目を修正した
    define('DB_NAME', 'wordpress');
   define('DB_USER', 'wordpress');
   define('DB_PASSWORD', 'パスワード');

    更に、認証用ユニークキーの貼り付け
   wp-config.phpのコメント説明に従い、https://api.wordpress.org/secret-key/1.1/salt/
    にアクセスした結果を貼り付ける。

    
 
  3.MySQLにデータベースを作成する
    # mysql -u root
       mysql >create database wordpress;
       mysql >grant all privileges on wordpress.* to wordpress@localhost identified by 'xxxxx'
       mysql >exit

  4.Apacheの設定
    # cd /etc/frontview/apache/addons
    # vi wordpress.conf   
   
    Alias /wordpress /var/www/wordpress
    <Location /wordpress>
    Order deny,allow
    Deny from all
    Allow from 127.0.0.1
    Allow from 192.168.0
    </Location>

   これで一旦 rebootする。
   なせか /etc/init.d/apache2 restart ではエラーとなる。
   NASではapacheの起動は別の方法のようだ。解析不足のためリブートにて対応した。
   
  (2015/01/04 追記) 次のコマンドで停止と再起動が可能と判明しました。
     # killall apache-ssl
     # apache-ssl -f /etc/frontview/apache/httpd.conf 
   
5.WordPressの動作確認
   ブラウザにて http:/192.168.0.220/wordpress (アドレスはNASのもの)
   ユーザー名とパスワードを設定する。

とりあえず、日常メモを記録できるブログが立ち上がりました。

   

  実用は問題なさそうです。

追記 2013/08/26
WordPressの画像のアップロードでエラーは発生しました。
ディレクトリのアクセス権限がなかったようです。
下記の処理を行って対応しました。

  # cd /var/www
  # chown -R admin.admin wordpress

 

« OCNへの不正アクセス、ロジテック製無線LANルーターの脆弱性が原因 | トップページ | MINIX NEO X5 にGentoo Linuxをインストールしてみた »

ReadyNAS duo v2」カテゴリの記事

パソコン周辺機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571408/58064575

この記事へのトラックバック一覧です: ReadyNAS duo v2 にWordPressをインストールしました:

« OCNへの不正アクセス、ロジテック製無線LANルーターの脆弱性が原因 | トップページ | MINIX NEO X5 にGentoo Linuxをインストールしてみた »