フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 無線LANルータ LAN-W300N/G8 カスタムファームウェアの作成その6 | トップページ | PanasonicのCharge Pad QE-TM101が来たが初期不良品でした »

2013年10月15日 (火)

強引にQi対応を検討中

机の上が充電用のUSBケーブルやらACアダプターで酷い状態です。

Dscn2012

タブレット、デジカメ、スマートフォン、音楽プレーヤー、ワイヤレススピーカー、
ワイヤレスイヤホン、Sony Reader等々、充電が必要です。

そこで強引にQi化(ワイヤレスで充電)を行おうと情報を集めています。
充電のレシーバー側のパーツはスリムなものが手に入りそうです。

こんな感じて装着できるようです。



チャージャーは中華製を利用するのは(得意の爆発が)怖いので
PanasonicのCharge Pad QE-TM101-W あたりを検討しています。

手持ちの2台のAndroid タブレットは分解して上記の部品を装着出来そうなので
(結線ははんだ付けですが)いけそうです。

Qiでは充電完了後にレシーバー側からチャージャーに充電完了の通知を行う
機能があるようですが、この分の仕様があいまいなようで、メーカーが独自対応に
なっているようです。まあ、過充電はレシーバー側で対応するので問題ないのですが、
レシーバーとチャージャーの組み合わせによってはチャージャーが電力を供給し続ける
場合があるようです。

とりあえず、部品を調達をします。

« 無線LANルータ LAN-W300N/G8 カスタムファームウェアの作成その6 | トップページ | PanasonicのCharge Pad QE-TM101が来たが初期不良品でした »

Qi (ワイヤレス給電)化」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571408/58392350

この記事へのトラックバック一覧です: 強引にQi対応を検討中:

« 無線LANルータ LAN-W300N/G8 カスタムファームウェアの作成その6 | トップページ | PanasonicのCharge Pad QE-TM101が来たが初期不良品でした »