フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« PLANEX MZK-SA300D 用カスタムファームウェア作成(2) | トップページ | 秋月電子八潮店に行ってきました »

2013年11月29日 (金)

arduinoで超音波距離センサーモジュール HC-SR04を試してみる

aliexpressで購入した超音波距離センサーモジュール HC-SR04 が到着。
送料込みでUS $2.78でした。例によって説明書等は無しです。
(この製品はamazon.co.jpでも購入可能な製品です)

Dscn2165

このセンサーは長音波のエコーを利用して距離を測定しています。
計測可能範囲:2cm ~ 450cm
分解能 :0.3cm

結構使われているので、サンプルソースも簡単に入手できました。
  参考にしたHP:  Arduino/Arduinoの勉強はじめました

2014/12/07 追記
本モジュールの仕組みや突っ込んだ調査を
「○×(まるぺけ)つくろーどっとコム」さんが「その8 距離センサーを使ってみる」にて
解かりやすく解説しています。大変参考になると思います。より正確な測定をするには
気温も考慮する必要がありそうです。

早速試してみます。

Dscn2161

02

天井までの距離を測ると、思ったよりも正確に測れました。

03

実際にメジャーで測ってみると170.5cmくらいでした。
ただし、回りに物があると音波が散乱するのか、数値が乱れます。




« PLANEX MZK-SA300D 用カスタムファームウェア作成(2) | トップページ | 秋月電子八潮店に行ってきました »

arduino」カテゴリの記事

AVR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571408/58654543

この記事へのトラックバック一覧です: arduinoで超音波距離センサーモジュール HC-SR04を試してみる:

« PLANEX MZK-SA300D 用カスタムファームウェア作成(2) | トップページ | 秋月電子八潮店に行ってきました »