フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 超音波距離センサーHC-SR04を使った距離測定器の製作 | トップページ | NHK語学学習のためのラジオ録音サーバーの構築 »

2014年3月29日 (土)

個人的にデフレスパイラル脱出?

確定申告の還付金が振り込まれたので、
ちょっとだけいいハンダごてを購入しました。温度調整機能付きです。
(左が新ハンダごて、右がニクロム線ヒーターの安いハンダごて)

Dscn2537

ニッパーもついでに購入。
左が購入したニッパー、右はダイソーの100円ニッパー。

Dscn2536

単純なニッパーでも使ってみると、使い心地が全然違います。
うーん、なんでこんな使いにくい100均製品を使っていたのだろう。

ちょとしみじみと考えてしまいました。
良い物はそれなりの値がしますがその分、効率や精度等が全然違います。
日常的に使うのであれば道具はこだわらないといけませんねぇ。

長年日本経済のデフレスパイラルと同様に「より安い物、安い物」との思考で
物を購入する思考に陥っていましたが、効率面等を含めてトータルで考えると
「安い=損」の場合もありそうです。

« 超音波距離センサーHC-SR04を使った距離測定器の製作 | トップページ | NHK語学学習のためのラジオ録音サーバーの構築 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どもです。

旧ハンダごてとニッパー、いずれも同じと思われる物を使ってます(笑
ダイソーの物は持ち手のカバーがびろーんとなって来るんですよねぇ。

新ニッパーは見るからに「良いモノ」な感じですね。質の良い工具は
機能美に溢れていて好きです。

世の中、高い物にはそれなりの理由・意味が有る事が多いですが、
タチの悪い事に単なるボッタクリの場合も多々あり… 結局は買い手の
見る目・判断力・経験等を養っておくしかないんでしょうか。

weberlさん

>世の中、高い物にはそれなりの理由・意味が有る事が多いですが、
>タチの悪い事に単なるボッタクリの場合も多々あり… 結局は買い手の
>見る目・判断力・経験等を養っておくしかないんでしょうか。

その通りですね。
最近だと売り手の店員の商品知識が無くて、
一層買い手の判断力が必要となります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571408/59376068

この記事へのトラックバック一覧です: 個人的にデフレスパイラル脱出?:

« 超音波距離センサーHC-SR04を使った距離測定器の製作 | トップページ | NHK語学学習のためのラジオ録音サーバーの構築 »