フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« Arduinoで16x16 LEDドットマトリックスを利用する(1) | トップページ | 小型パソコンを購入しました »

2014年7月13日 (日)

Arduinoで16x16 LEDドットマトリックスを利用する(2)

前回の続きです。

Dscn2772

取りあえず全点ちゃんと点灯できました。

ただし、ピンの割り付けを勘違いしていて、当初上1列がCOL、下1列がROWのつもりが
左上 の(COL,ROW) = (1,1) のビンは 上PIN8,下8PIN の対応になってしまいました。

まあ、これはこういう仕様として使うことにします。

次にArduinoでの16x16LEDドットマトリックスの制御ですが、次のような構成で
制御しようと考えています。

01

COL側(シンク側)にTLC5940を使って16点同時点灯させ、ROW側(ソース側)は
シフトレジスタ74HC945にてダイナミック点灯の制御を行うつもりです。
74HC945では、8点同時点灯の電流を吐出せないのでTD62783を使って駆動
させます。

  2016/06/09 追記
        74HC945でも1ピンあたり8mAくらいに抑えれば、同時8点可能です。
        実際に試すと、8mAでも十分な明るさです。この場合、TD62783も不要です。

8x8 LEDドットマトリックスだとMAX7219を1つだけ使って簡単に制御できたのに
16x16だと4つもICを使うことになりそうです。もっと簡単にできないですかね?

TLC5940は初めて使うので、ちょっと実験が必要かな。

関連記事
Arduinoで16x16 LEDドットマトリックスを利用する(1)
Arduinoで16x16 LEDドットマトリックスを利用する(2)  (この記事です)
Arduinoで16x16 LEDドットマトリックスを利用する(3)
Arduinoで16x16 LEDドットマトリックスを利用する(4)
Arduinoで16x16 LEDドットマトリックスを利用する(5)
Arduinoで16x16 LEDドットマトリックスを利用する(6)
Arduinoで16x16 LEDドットマトリックスを利用する(7)
Arduinoで16x16 LEDドットマトリックスを利用する(8)

再チャレンジ版
aitendo 16x16LEDマトリックスの制御 (1)
aitendo 16x16LEDマトリックスの制御 (2)
aitendo 16x16LEDマトリックスの制御 (3)
aitendo 16x16LEDマトリックスの制御 (4)
aitendo 16x16LEDマトリックスの制御 (5)
ESP-WROOM-02を始めました(2)

« Arduinoで16x16 LEDドットマトリックスを利用する(1) | トップページ | 小型パソコンを購入しました »

arduino」カテゴリの記事

AVR」カテゴリの記事

表示器制御関連」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
どこにコメントをすればよいか分からず、こちらで質問させてくださいm(_ _)m

アリエクスプレスの返金の記事を拝見させてもらいましたが、私も今返金の要求をしております。
追跡番号が出ているのですが2ヶ月近くデータがなく、業者からの返信も郵送した、待ってほしいの一点張りで話が進まず。。
アリエクスプレスに直接連絡したいのですがどちらから依頼すれば良いか分からず、調べてみたのですが有料会員のみの対応しか分からずじまいでして…

長くなり申し訳ないですが、お時間がある時で構わないので教えていただけないでしょうか。よろしくお願い致しますm(_ _)m

あいさん

こんばんはです。
私は今までにAliexpressで40回位買い物していますが、Aliexpressに直接連絡したことは無いです。
返金はありますが、Aliexpressから一方的に「問題のある業者のため返金します」とのことで返金されました。
(この時は粗悪品のため、物を受け取りつつ返金)
なので教えられるノウハウは無いです。

私もChina Post Air Mailを使った場合に2か月経っても商品が来ないことがありましたが最終的には到着しました。
追跡番号はダミーの場合があります。
受け取り猶予日数切れ間際に販売者に連絡したら、
 「輸送費削減のため、トラッキングサービス無しで配送した。ダミーの追跡番号を付けている、気長に待って欲しい」
と言われたことがあります。

結局、受け取り待ち日数を15日延長して気長に待って70日位で商品が到着しました。

返金等の対応は次のステップで行うようですが、
 1.販売者への問い合わせ
 2.紛争オープン
 3.エスカレーション(AliExpressに投げる)
http://help.aliexpress.com/file_claim.html

私は1までしかやってことがありません。
AliExpressへの連絡は3のステップで行うようですが、やったことが無いです。

オーダーリストの左側の "Eva - Virtual Agent"で"[I have not received my goods, what can I do?]を使って
解決方法を見つけることはできませんか?

あまり、お役に立ちそうでないですね。


ご返答ありがとうございます;_;

教えていただいたように、紛争オープンをし1件は返金されていました!
あと2件はなぜか長引いており、クレジットカード会社に直接返金依頼すると対応していただけるとのことでホッとしております。。2ヶ月ほどかかるらしいですが(^^;

今回私が取引した業者も「発送は間違いなくしている、待ってくれ」と何度も言っており返金されたあとに正しい追跡番号が追加されていました。もしかすると同じように経費削減のためだったのでしょうか(^^;

とりあえずカード会社を通して返金できるようなので良かったです。

お礼が遅れまして申し訳ありませんでしたが、いきなりの質問にご丁寧にお答えいただき本当にありがとうございました!

あいさん

事後報告ありがとうござます。
返金されて何よりです。

ICなしでできませんか?

> ICなしでできませんか?
16x16だとちょっと無理ですね。8x8なら可能ですが..

利用している16x16 LEDドットマトリックス(LEDC-2AA0SRDT)を制御するには
32本の入力信号が必要です。
一方、arduino unoで利用できるのは20本です。12本足りません。

また、LEDの点灯は1行単位のダイナミック駆動で行いますが、
1行16個のLEDが全て点灯した場合、80mAの電流(1つ当たりのLEDが5mA流す場合)を
流す必要がありますが、arduinoの各ピンは40mAしか流せないために直接ピンを接続して
制御することができません(=>トランジスタ等を使って、増幅が必要)。

以上の理由から、TLC5940、74HC945を使って出力ピンを増やし、
トランジスタアレイ TD62783にて出力電流を増幅しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Arduinoで16x16 LEDドットマトリックスを利用する(2):

« Arduinoで16x16 LEDドットマトリックスを利用する(1) | トップページ | 小型パソコンを購入しました »