フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« HT16K33を2つ使ってLEDドットマトリックスを制御してみた | トップページ | IchigoJamで作成したプログラムをパソコンにロード/セーブする »

2015年1月19日 (月)

IchigoJamのファームウェアを0.91に更新しました

2015/05/23 追記
この記事の内容は古いです。IchigoJamのファームウェアの更新については、
「IchigoJamのファームウェアのアップデートについて」を参照下さい。

IchigoJamのグループサイト IchigoJam-FAN(https://www.facebook.com/groups/ichigojam) にて
新しいファームウェア 0.91が公開されていたので、ファームウェアの更新を行いました。

MML(ミュージック・マクロ・ランゲージ)に対応となり、
PLAY命令で音が出せるようになりました(例:PLAY "CDE2 CDE2 GEDC CED2")。

早速ファームウェアの更新に取り掛かったのですが、
前にやったのに作業手順をすっかり忘れれしまいました。

そこで、今回は作業メモを残しておきます。
ついでに、書込みはこの前購入した「CP2102搭載 USB-UART変換モジュール」
やってみました。

作業メモ(Windows 8.1)
あくまでも自分用です。前回と同様に、
JF1VRUさんのブログ「活動の備忘録」の 記事「ichigojam ファームウェアの更新」
を参考にさせて頂いて作業を行いましたが、かなり自己流にかえています。

1)結線
   ・電源はmicroUSBケーブルから取得します。
   ・結線前に本体のスイッチはOFFにしておきます。
   ・USB-UART変換モジュールはPCと未接続にしておきます。

   ・シリアル通信のための結線 ・・ 3線のみ(ただし3.3Vであること)
         IchigoJam側    USB-UART
         GND(22ピン)        GND
         RXD(15ピン)         TXD
         TXD(16ピン)         RXD

    ・ISP(In-System Programming)書込みモードの設定
        IchigoJam
           - ISP(24ピン)       を  GND(8ピン)に接続
           - RESET(23ピン)  を  GND(8ピン)に接続
       ブレッドボードを利用して、上記3ピンを結線します。

   
 Dscn3529

  Dscn3530

2)Flash Magicの準備
  ・USB-UART変換モジュールをPCに接続し、接続したCOM Portを調べます。
  ・Flash Magicを起動し、次のような画面の項目に設定します。
  ・[Browse...]ボタンでダウンロードしたファームウェア(HEX形式)を指定します。

02

3)Flash Magicと IchigoJamとの接続の確立
  ・IchigoJamのスイッチをONにするとLEDが点灯してファームウェアの更新モードで
   立ち上がります。ただしまだリセット状態です。
  ・立ち上がり後、RESET(23ピン)をGND(8ピン)から抜くことで、通信可能な状態
   となります。
 
  ・Flash Magicの虫眼鏡ボタンを押して、データの取得が出来るか確認します。
   データ取得には数秒かかります。
   
   01
   
   エラーの発生なく、上記の画面が表示出来れば通信可能状態です。

4)ファームウェアの更新
   Flash Magicの[Start]ボタンを押します。これで書込みが実行されます。
   書込みには数分かかります。

5)動作確認
   ・本体のスイッチをOFFにして、ISP、GND、RESETの結線は外します。
   ・本体のスイッチをONにします。

  Dscn3545

ファームウェアの更新をしても、保存しているプログラムは消えないようです。
LOADコマンドを実行したら、ロードできました。
外部12MHzクリスタル用のファームウェアにしたら、表示のちらつきが軽減されました。
ノイズの影響っぽい揺らぎがなくなった感じです。

早速、PLAY文で音をだしてみました。ちょっと音程がずれている感がありますが、
効果音に使えそうです。ただ、音を鳴らすと画面にちらつきが発生しますね。

  Dscn3546

« HT16K33を2つ使ってLEDドットマトリックスを制御してみた | トップページ | IchigoJamで作成したプログラムをパソコンにロード/セーブする »

IchigoJam」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571408/61000989

この記事へのトラックバック一覧です: IchigoJamのファームウェアを0.91に更新しました:

« HT16K33を2つ使ってLEDドットマトリックスを制御してみた | トップページ | IchigoJamで作成したプログラムをパソコンにロード/セーブする »