フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« Aliexpressで注文した商品が40日経っても出荷されない | トップページ | arduinoでPS/2キーボードのエミュレーションを行う »

2015年4月20日 (月)

Nexx WT3020FをOpenWrt化しました

Aliexpressで購入したNexx WT3020FOpenWrt化しました。

Dscn3743

本製品はCPUとしては、MediaTek社製のMT7620n(580Mhz)を搭載しています。
このサイズとしては、パワフルなCPUを積んでいます。
その他のスペックはRAM 64MB、フラッシュメモリ8MB、有線LAN 100Mbps x 2、
無線LAN (802.11N MiMo 2x2、USB 2.0ポートx1)といった感じです。

ちなみに、上海問屋で同OEM製品(技適OK)が製品が販売されています。

管理画面

02

SSHで接続

03

TL-WR703Nと比べると、サクサク動きます。

名機TL-WR703Nとの大きさの比較

Dscn3745

ただ、本機を含めMediaTek社製 CPU MT7620が乗っている OpenWrtはまだ
開発途中のようです。まだUSB用のドライバがあまり用意されていませんでした。
USBメモリやUSB-Serialが使えません。現状は何もできないですね。

自分で開発環境を用意して移植するしかないです。

TL-WR703Nだと、下記のように豊富にあります。

01

USB-SerialドライバもCH341、CP210x、ftdi、pl2303と使えます。

元のファームウェアに戻して、小型NASとして使った方が良さそうです。
元のファームウェアがどこにもない。

とりあえず、このまま使うか。




« Aliexpressで注文した商品が40日経っても出荷されない | トップページ | arduinoでPS/2キーボードのエミュレーションを行う »

TL-WR703N」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571408/61466980

この記事へのトラックバック一覧です: Nexx WT3020FをOpenWrt化しました:

« Aliexpressで注文した商品が40日経っても出荷されない | トップページ | arduinoでPS/2キーボードのエミュレーションを行う »