フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« アクティブマトリクス蛍光表示管の実験用表示モジュールの試用 | トップページ | NAS 「DiskStation DS216j」を購入しました »

2016年7月23日 (土)

IchigoJam Tが到着

7月20日に新しいIchigoJamが販売されました。早速入手しました。

本日到着したIchigoJam 、正式名称は「IchigoJam T」 です

Dscn5468

今回は先行販売されている完成品を購入しました。

中身はこんな感じです。

Dscn5469

前製品 IchigoJam Uからの変更点(改善点)をみてみましょう。

Dscn5475

LPC1114はDIP版のLPC1114FN28から、TSSOP版のLPC1114FDH28に変更となりました。
これは、供給上の問題による変更ですかね。DIP版は品不足で高騰しています。

PS/2コネクタはUSBコネクタに変更になりました。
ただし、利用できるキーボードはUSBコネクタ対応のPS/2インタフェースの
キーボードとなります。PS/2-USB変換アダプタが不要になったのはありがたいです。

電源供給用のマイクロUSBコネクタは電源専用のものに置き換わりました。
見た感じは、以前のものよりも頑丈になった感じです。

ピン名称がシルク印刷されており、シールを貼る必要がなくなりました。

早速動作確認しました。
手持ちのキーボードは問題なく利用できました。
また、以前作成したEEPROMエミュレーションシールドを装着してみました。
干渉することなく装着できました。動作も問題無です。
旧版のIchigoJam U用のシールドなら問題なく利用出来そうです。

Dscn5473

ファームウェアは現時点で最新版の1.2.1 が乗っています。

20160723184124

今回は先行販売された完成品を購入しましたが、組み立てキットの場合、
TSSOP版のLPC1114FDH28のはんだ付けはちょっと厳しい気がしますが
どうなるんでしょうね?

« アクティブマトリクス蛍光表示管の実験用表示モジュールの試用 | トップページ | NAS 「DiskStation DS216j」を購入しました »

IchigoJam」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571408/63956127

この記事へのトラックバック一覧です: IchigoJam Tが到着:

« アクティブマトリクス蛍光表示管の実験用表示モジュールの試用 | トップページ | NAS 「DiskStation DS216j」を購入しました »