フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« IchigoJam Tが到着 | トップページ | Synology のNAS(DS216j)に公開鍵暗号方式を使ってsshログイン »

2016年7月28日 (木)

NAS 「DiskStation DS216j」を購入しました

Synology社製のNAS、DiskStation DS216j を購入しました。
早速設置しました。週末にでも既存のReadyNAS Duo v2からデータを以降する予定です。

写真はReadyNAS Duo v2(左)、DiskStation DS216j(右)です。

Dscn5489

ReadyNAS Duo v2も良い製品ですが、最近のクラウド環境には全く対応出来ず
インターネット上に分散所有しているデータのバックアップ等がちょっと面倒です。

そこでDiskStation DS216jを導入したわけですが、この製品、NASというよりは
サーバー機です。とにかく高機能です。色々なパッケージが用意されています。

しかも、ほとんどの作業をブラウザ上でWindowsみたいなデスクトップライクの環境で
操作出来ます。インターネット越しで自宅外からも利用出来ます。
自宅にパーソナルクラウド環境を構築出来ます。

こんなすごいNASがあるんですね。GoogleDriveなんかみたいに、ブラウザ上の
Fileマネージャー(File Station)にドラック&ドロップでNAS上のファイルをアップロード
なんかも出来ます。

01

余りにも機能が多くて、使い込むにはちょっと時間がかかりそうです。

NAS単体でウィルスチェック機能があり、セキュリティ対策機能もかなり期待できそうです。

02_2


メーカーがライブデモを公開しています。
Synology DSM 6.0 ライブデモ

デフォルトでは英語環境ですが、起動後画面右上の人型アイコンをクリックして
personalを選択して[accont]タブの[Display language]を設定を[日本語]に変更することで
日本語表示に変更できます。

03


« IchigoJam Tが到着 | トップページ | Synology のNAS(DS216j)に公開鍵暗号方式を使ってsshログイン »

パソコン周辺機器」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571408/63980154

この記事へのトラックバック一覧です: NAS 「DiskStation DS216j」を購入しました:

« IchigoJam Tが到着 | トップページ | Synology のNAS(DS216j)に公開鍵暗号方式を使ってsshログイン »