フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« IchigoJam用 USBキーボード変換 Bluetooth・USBキーボードの両対応できました | トップページ | 次はSTM32ボードを積極的に使ていきたい »

2016年11月29日 (火)

Arduino M0互換機 Crowduino M0-SDを使ってみる

Aliexpressの特売日11月11日に衝動買いしたARM搭載のArduino M0互換機が到着。
製品名はCrowduino M0-SDというやつです。

Dscn6192

ELECROW製で箱入り、$11.55で購入しました。
オリジナル製品とちょっと異なり、microSDカードスロットがボード上にあります。

Dscn6193

Arduino Unoに比べると、プログラム領域が広いのが魅力です。
フラッシュメモリ 256kバイト、SRAM32kバイトあります。
ArduinoのARM版にはArduino Dueもありますが、こちらはコンパクトで使い勝手が良さそうです。

Arduino M0の売りとしては10ビットのDAコンバーター(DAC)が1チャンネル搭載していることです。
取りあえず、そのDACを利用した「Arduino Zero Simple audio player」を動かしてみました。

Dscn6176

開発環境はArduino.org版のArduino IDE 1.7.11を使います。

Ide

CC版と比べると使いにくいです。メニューの「ツール」をクリックすると、メニューが
表示されるまで3秒くらいかかります。

書込みも私のPCでドライバーが正しく動作していないようです。
試行錯誤して、IDEが「マイコンボードに書き込んでいます...」を表示したタイミングで
リセットボタンを押すと確実に書き込めました。

  追記:公式サイトにこの方法での書き込み案内がありました
    Rescue guide for microcontroller ATSAMD21G18A

   Writing

WAVファイルを作成し、SDカードに突っ込んでスケッチを書いて早速実行。
音は出たものの、音程がおかしい。
PCMで鳴らしているような感じでクリアではありません。
(Arduino Zero用なので正常に動かないのかも)

比較するためArduino Dueにて「Simple Audio Player」を試してみました。

Dscn6191

Arduino Dueでは極めてクリアな音で再生出来ました。
Arduino DueのDACは12ビットの分解能なので音が良いのは当然ですが差がありすぎます。
このArduino M0で音がおかしい件は今後調査していきたいと思います。

さて、このArduino M0、人気も無くてユーザーが少ないのか情報があまりありません。

使い勝手としてArduino UNOと異なるところも多いです。
USB経由の通信は、SerialUSBオブジェクトを使います。ピン端子のTXD、RXDは
Serual5オブジェクトを使います。

SerialUSBを使ったデバッグ情報出力も、なかなかうまくいかず、
下記の情報を見つけ、delay(6000)を入れると出力することが出来ました。
  ・ Arduino.org - Arduino M0 Serial ports and AD converter

USB経由のシリアル通信のイニシャル処理は次のようにします。

void setup() {
  SerialUSB.begin(115200);
  delay(6000);

また、各I/Oピンに流せる電流が7mAまでなのも注意が必要です。
サーボモーターの直接駆動は無理ですね。


参考文献
・Arduino.org Arduino M0 http://www.arduino.org/products/boards/arduino-m0
・Elecrow Crowduino M0-SD http://www.elecrow.com/wiki/index.php?title=Crowduino_M0-SD
・Arduino Zero Simple audio player https://www.arduino.cc/en/Tutorial/SimpleAudioPlayerZero

・なんでも独り言 - Arduino M0をもっと使いこなす http://ehbtj.com/electronics/arduino-m0-hacks/
・エレキジャック フィシカル・コンピューティング ArduinoM0を使ってみる(1)~(8)
ArduinoM0を使ってみる(1) http://www.eleki-jack.com/FC/2015/08/arduino-m01.html
ArduinoM0を使ってみる(2) http://www.eleki-jack.com/FC/2015/09/arduino-m02.html
ArduinoM0を使ってみる(3) http://www.eleki-jack.com/FC/2015/09/arduino-m03.html
ArduinoM0を使ってみる(4) http://www.eleki-jack.com/FC/2015/10/arduinom04.html
ArduinoM0を使ってみる(5) http://www.eleki-jack.com/FC/2015/10/arduinom05.html
ArduinoM0を使ってみる(6) http://www.eleki-jack.com/FC/2015/11/arduinom06.html
ArduinoM0を使ってみる(7) http://www.eleki-jack.com/FC/2015/11/arduinom06-1.html
ArduinoM0を使ってみる(8) http://www.eleki-jack.com/FC/2015/12/arduinom08.html


« IchigoJam用 USBキーボード変換 Bluetooth・USBキーボードの両対応できました | トップページ | 次はSTM32ボードを積極的に使ていきたい »

arduino」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571408/64558722

この記事へのトラックバック一覧です: Arduino M0互換機 Crowduino M0-SDを使ってみる:

« IchigoJam用 USBキーボード変換 Bluetooth・USBキーボードの両対応できました | トップページ | 次はSTM32ボードを積極的に使ていきたい »