フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 次はSTM32ボードを積極的に使ていきたい(3) - アナログ入力 | トップページ | 次はSTM32ボードを積極的に使ていきたい(4) - Blue Pillの設計ミス »

2016年12月 5日 (月)

NAVERにこうしろと言われた

NAVERが私のブログを含め他人の画像や記事を無断転載して広告付けて
ビジネスをしているので、その旨をNAVERに連絡したら、
「本当にあなたのブログなのか273153
を表記して証明しろ」だそうだ。
暫くトップに掲示します。

”著作権侵害は、親告しないと罪を問えない”のを利用したビジネスモデル万歳!

追記 2016/12/06
NAVERのサービス内容は今一理解していなかったのですが、
他人の画像や記事を無断転載したまとめ者に対して収益が支払われるようです。
何だかなぁ~

追記 2016/12/07
言われたことをやったのに、一向に対応してくれません。
問題ページを削除するだけなので、瞬時に対応可能なはずですが..

放置されているので、広告主に個別連絡することにしました。

Yahooブックストア」、「ラスクル」様ご協力お願いします。

追記 2016/12/07
スポンサーへの連絡の旨をNAVERに連絡したら、瞬時に対応してくれました。
該当のページはアクセス禁止になっています。
個人ブロガーゴミだが、スポンサー神様扱いなんだろうなぁ..

追記 2016/12/07
該当のページはアクセス禁止後、私の該当コンテンツだけ削除して復活した模様。
同ページの他の無断利用著作物は著作権侵害を親告されない限り、
利用して広告収益を稼ぎたいらしい。


恐ろしいビジネスモデルだ。それとも許可を取ったのだろうか?

追記 2016/12/08
どうも、現時点では記事が復活しているらしい。
著作権侵害に当たらないと判断して、強気っぽい。
NAVERは私のクレームをシャットアウトしているっぽく、期日指定の
問い合わせても回答なし。一気にやる気なくした。
暫く休む..

追記 2016/12/12
現時点では削除されています。

Photo_2


« 次はSTM32ボードを積極的に使ていきたい(3) - アナログ入力 | トップページ | 次はSTM32ボードを積極的に使ていきたい(4) - Blue Pillの設計ミス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、のっちと申します。
いつも記事を楽しみにしています。

NAVERの対応にむかついたのでtwitterでつぶやきました。
(大したアクセスはありませんが・・・)

「しばらく、ブログを休みます。」だけでなく、
この記事も非公開にしない方がいいのでは?と思います。
世の中の人に、こういうこともあるんだというのを知らしめるために。

現時点では記事は削除されています。(12/10 23:12)

のっちさん、はじめまして

応援ありがとうございます。

記事は、ちょとリンク元が多いようで削除は迷惑かけそうなので
全記事残すことにします。転用対策としてタイトルに変なロゴ付けました。

いずれ、「対NAVER交渉マニュアル」を携えて、
ブログ再開を復活しようと思っています。
(意外と近いかも)

全然帰ってこなかった回答は
「株主になりIR経由で窓口の不誠実な対応の責任を問うぞ」って
いったら、速攻で回答が帰ってきました。
これにはちょっと笑えました^^

再度、対策を立てて交渉中です。
趣味の電子工作にて粘り強く、資料を読解する経験のお蔭か、
「著作権法」や「プロバイダ責任制限法」が少し理解出来ました。
法律を盾に言いくるめられそうでしたが、
逆に法律を使ってやり返せそうな感じになってきました。


こんばんは。
今週は個人的にごたごたしていて、
しばらく見ていない間に少し進んだようですね。
たぶん、隠れファンが鬼のようにいると思いますよ。

転ばされてもただでは起きない。

普段では身に付けそうもない法律の知識が身に付きそうですね。
余計な知力、体力、気力と時間を使わされそうですが、
きっと、一回り大きくなれそうな気がします。

応援してます。では。

のっちさん

ありがとうございます。
もうちょっと頑張ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571408/64587210

この記事へのトラックバック一覧です: NAVERにこうしろと言われた:

« 次はSTM32ボードを積極的に使ていきたい(3) - アナログ入力 | トップページ | 次はSTM32ボードを積極的に使ていきたい(4) - Blue Pillの設計ミス »