フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« SDライブラリのマルチメディアカード(MMC)対応 | トップページ | 次はSTM32ボードを積極的に使ていきたい(19) - シリアルポートの調査(2) »

2017年7月15日 (土)

Windows 10でCH340を標準サポートになったっぽい?

先日購入した中古のWindows 10ノートパソコンにてArduino IDE 1.8.3インストールしました。

激安Arduino Uno互換機を接続するとUSB-シリアルCH340用のドライバーを
インストールすることなく、スケッチの書き込みができました。

以前は、ドライバーを入手して別途インストールが必要でした。

02

デバイスのプロパティを見ると、接続したタイミングでインストールされたようです。

01


それならばと思い、Silicon LabsのCP2102搭載のUSB-シリアルモジュールを繋げてみると、
やはりドライバーのインストール不要で利用出来ました。

02_2

デバイス マネージャーでの確認

03

いつから、標準対応になったのだろう..
それとも、夜中に小人さんさんがドライバーインストールしてくれたん?

2017/07/18 追記
念のため、他のWindows 10機で試してみました。
Arduino IDE等の開発環境をインストールしたことのないタブレットです。
Windows 10は最新版にアップデートしています。

04

CH340、CP2102搭載の搭載のUSBシリアル変換モジュールをUSBハブ経由で接続。
タブレットでもUSBに刺しただけで、ドライバーがインストールされました。
デバイスマネージャーで見てもちゃんとCOMポートとして認識しています。

05

やはり、わざわざドライバーを入手する必要はないみたいです。

 

« SDライブラリのマルチメディアカード(MMC)対応 | トップページ | 次はSTM32ボードを積極的に使ていきたい(19) - シリアルポートの調査(2) »

arduino」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571408/65537024

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10でCH340を標準サポートになったっぽい?:

« SDライブラリのマルチメディアカード(MMC)対応 | トップページ | 次はSTM32ボードを積極的に使ていきたい(19) - シリアルポートの調査(2) »