フォト
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 電子書籍「Mastering STM32」を購入 ・・・ かなりの良本 | トップページ | STM32関連 「STM32HAL&SW4入門 Kindle版」を読んでみると.. »

2017年12月16日 (土)

電子書籍「Mastering STM32」で勉強中 。。。。

先日購入した 電子書籍「Mastering STM32」を熟読中。。。

本日は、「5. Introduction to Debugging」の章に到達(まだまだ先は長いです^^)。

「ARMセミホスティング」等、ARMでは当たり前の作法というか、ノウハウのようですが、
全然知りませんでした。OpenOCDのちょっと突っ込んだ解説、非常に良いです。
このあたりを知っているだけで、デバッグに対するアプローチが全然異なると思います。

個人の趣味ベースで、体系的に幅広く網羅して学んでいくのは限界がありますが、
この書籍は、けん引してくれます。
英文なので、読み進めるとストレスが溜まるのがちょっと難点です。

追記
Mastering STM32の解説では、eclipce+プラグインを対象としていますが、
System Workbench for STM32(SW4STM32)で、セミホスティングやってみました。

デバッグ内でfprint()はもちろんのこと、fopen()、fwrite()で実行中の情報をホスト側の
OSのファイルに保存できます。デバッグでかなり威力を発揮できます。
ホスト側のファイルをロードして、EEPROMへの書込みなんかも出来るかもしれません。

Sw4stm32

設定は、下記の情報を参考にさせていただきました。

SW4STM32でsemihostingが使いたい
Semihosting with OpenSTM32 and STM32F446RE Nucleo
Semihosting on ARM with GCC and OpenOCD

« 電子書籍「Mastering STM32」を購入 ・・・ かなりの良本 | トップページ | STM32関連 「STM32HAL&SW4入門 Kindle版」を読んでみると.. »

ARM」カテゴリの記事

STM32」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571408/66165237

この記事へのトラックバック一覧です: 電子書籍「Mastering STM32」で勉強中 。。。。:

« 電子書籍「Mastering STM32」を購入 ・・・ かなりの良本 | トップページ | STM32関連 「STM32HAL&SW4入門 Kindle版」を読んでみると.. »