フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« NeoPixel(WS2812B)の制御 その2 | トップページ | NeoPixel(WS2812B)の制御 その3 »

2018年5月23日 (水)

梅澤無線電機さんの「電子倶楽部60」を購入してみました

電子工作関連のブログを色々と読みあさっていたところ、
梅澤無線電機さんの「電子倶楽部60」を発見、レトロな雰囲気につられてポッチってしまいました。

個人的な趣味として電子工作をやってますが、アナログ回路はあまり得意でなないので、
勉強しようと、教材を探していたんですよね。

梅澤電機株式会社 - 電子倶楽部60

01

関連情報
電子倶楽部60

価格は税込みで1,058円ですが、送料に868円かかりました。

注文して2、3日で商品が到着しました。さっそく開封してみます。

到着した商品

外箱は手抜きのない立派な箱です。
これなら、子供さんへのプレゼントとしても使えそうです。

Dscn7930

箱の裏

Dscn7932


開封

箱の中はこんな感じで入ってます。

Dscn7933

本体

値段の値段の割には、しっかりした作りです。
上面ボードの材質は、ボール紙ですが厚さが1ミリあり樹脂化粧していて丈夫そうです。
付属品として、ケーブル類とクリスタルイヤホン等が付いています。

Dscn7935

バーアンテナ、ポリバルコン、トランジスター、ダイオードがあるので鉱石ラジオや
1・2石トランジスターラジオなんかも作れそう。

搭載しているパーツ類、個別に買った場合1058円じゃすまないとおもいますね。

テキスト類

36ページの冊子がついています。意外としっかした内容のテキストです。

Dscn7943

60種類の実験回路が掲載されています。
色々と面白そうな実験が出来そうです。

Dscn7945

Dscn7944

Dscn7937

裏はこんな感じです。電池ボックスがあります。
うらは若干チープ間がありますが、良しとしましょう^^

Dscn7940

子供のころ、学研の電子ブロックを持っていたのですが、
あれって電子部品を直感的に結線出来ず、ブロックの配置に悩んでしまいました。
このワイヤー直結の方が楽ちんです。ブレッドボードとの併用もできますね。

ArduinoやIchigojam等のマイコンと組み合わせての利用にも良さそうです。
Lチカや音出し、リレーを使った実験等はこのボードを使って出来そうです。

« NeoPixel(WS2812B)の制御 その2 | トップページ | NeoPixel(WS2812B)の制御 その3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

通販」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571408/66752032

この記事へのトラックバック一覧です: 梅澤無線電機さんの「電子倶楽部60」を購入してみました:

« NeoPixel(WS2812B)の制御 その2 | トップページ | NeoPixel(WS2812B)の制御 その3 »