フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« DiskStation DS216jにgcc等のパッケージを導入する | トップページ | 以前製作したIchigoJam用EEPROMエミュレーションが動かない »

2018年8月 8日 (水)

きゅうりとトマトの食べ合わせが良く無いって本当?

先日、放送されていた日テレの
「スクール革命! 食べ物2択クイズ!良いのはどっち?目からウロコの問題続々!』
(2018年8月5日(日) 11:45~12:45 日本テレビ)
で、

  ・ きゅうりとトマトの食べ合わせが悪い
  ・ きゅうりに含まれる酵素がトマトのビタミンCを破壊する
  ・ 酢(ドレッシング)をいっしょにとると酵素を壊すので回避できる


Kyuuri_cucumberFood_vegetable_sald


てな内容がありまして、ちょっと疑問に思いました。
この食べ合わせは、優秀な栄養士がついているであろう外食、中食、給食で
普通に出されています。

一方で、「問題無し」とする解説もいくつかあります。
ねとらば
   ・「きゅうりは世界一栄養がない」「食べると逆にビタミンCが壊れる」って本当? “きゅうりダメ野菜伝説”を検証してみた

  野菜等健康食生活協議会事務局
   ・野菜の調理によってビタミンCが壊れると言われていますが、本当にそうでしょうか?


きゅうりに含まれているビタミンCを破壊するとされる酵素は、
アスコルビナーゼ(アスコルビン酸酸化酵素)という物質だそうです。
人参、きゃべつ、かぼちゃ、りんご、バナナなんかにも多く含まれているそうです。

アスコルビナーゼは通常のビタミンC(還元型ビタミンC)酸化型ビタミンCに変化させる
働きがあり、これが破壊と解釈されていたようです。

一方、酸化型ビタミンCは体内で通常のビタミンC(還元型ビタミンC) に変化する(元に戻る)
ので結局は組み合わせて食べても問題なしのようです。

今回は、「問題無し」の方を信用することにします。

まあ、ここで言えるのは、「たとえ公共的なテレビでも鵜呑みで信用してはいけない」
ってことでしょうね。

月は自転しない」とかの例もあり、最近の教養的な番組の製作って、
専門家をやとって裏をとったりしていないのかな?
専門家・監修者の名前が無い場合は、疑った方がよいかも?

« DiskStation DS216jにgcc等のパッケージを導入する | トップページ | 以前製作したIchigoJam用EEPROMエミュレーションが動かない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571408/67033812

この記事へのトラックバック一覧です: きゅうりとトマトの食べ合わせが良く無いって本当?:

« DiskStation DS216jにgcc等のパッケージを導入する | トップページ | 以前製作したIchigoJam用EEPROMエミュレーションが動かない »