フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« M5Stack用CardKBをPS/2インタフェース対応にしてみる(2) | トップページ | M5Stack用CardKBをPS/2インタフェース対応にしてみる(3) »

2019年3月12日 (火)

プロペラ2の評価ボード

個人的に注目している、8コア搭載プロペラの時期バージョン、プロペラ2がやっと完成し、評価ボードでたようです。

 ・Propeller 2 ES Evaluation Board
  ・Propeller 2

03

評価ボードなので、数量限定で高いし入手も出来ないです。
まあ、ライブラリやドキュメントも整備されていないのでまだまだ様子見です。

01

ボードは回るプロペラを意識した感じのレイアウトです。
コネクタ群が8個あり、おそらく1つのコネクタ群に1コアが割付くイメージなのでしょう。

02

各コネクタ群には、様々なモジュールを接続して利用出来るようです。

プロペラ1では、各コア毎にビデオ出力機能(ビットストリーム)を搭載していたのですが、
プロペラ2では、更に強化されており、各コア毎に独立したDA、ADコンバータが乗っています。

プロペラ1ではビットデータのストリーミングを抵抗分圧でアナログ値にして合成して
ビデオ出力を行っていたのですが、プロペラ2では、直接アナログ出力が出来ます。
デジタルのビデオ出力に対応しています。

マルチコアで各コアが独立して稼働、USBホスト機能搭載、
様々なメディアからの起動が可能で、なんでもありのボードです。

かなり面白いこと(映像やサウンドで遊ぶ)が出来そうです。
ゲームコンソールなんかにも使われるかもしれません。


« M5Stack用CardKBをPS/2インタフェース対応にしてみる(2) | トップページ | M5Stack用CardKBをPS/2インタフェース対応にしてみる(3) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Propeller」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロペラ2の評価ボード:

« M5Stack用CardKBをPS/2インタフェース対応にしてみる(2) | トップページ | M5Stack用CardKBをPS/2インタフェース対応にしてみる(3) »