フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« Arduino Web Editorを試してみる | トップページ | 豊四季タイニーBASIC for Arduino機能拡張版の修正中(3) »

2019年6月24日 (月)

Casio MX-10を入手しました

ヤフオクでCasio MX-10を入手しました。
落札価格は、本体のみ 1,500円です。

Dscn1847

小さいと思っていた、PV-7よりも更に小さいです。軽いです。
MSXの中では、最小・最軽量のマシンではないでしょうか。

当初、キーボードは強く押さないと入力出来ない状態だったのですが、
分解して掃除したところ、問題無く利用できる状態になりました。
状態も良い方だと思います。

Dscn1849

PV-7と異なり、メインRAMは16kバイトあります。
「グラディウス2」もSCC音源が問題無く演奏できています。

Dscn1852

ゲームをプレイするには、もってこいのマシンですね。

電源は、PV-7用に入手したファミコン用DC 10Vを一時的に利用しました。
MX-10の仕様ではDC 7Vなのですが、中の三端子レギュレータとアルミ放熱版から
DC 10Vで、短い時間なら問題ないだろうと思い一時しのぎで使いました。
中身の三端子レギュレータは、スイッチング方式のものに置き換えようと思います。





« Arduino Web Editorを試してみる | トップページ | 豊四季タイニーBASIC for Arduino機能拡張版の修正中(3) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

MSX・レトロPC」カテゴリの記事

コメント

ACアダプタは純正より電圧を落として6Vで使うと便利ですね
https://www.amazon.co.jp//dp/B001TRVY3K

daikiさん

リンク先の「汎用電源アダプター スイッチング式 出力6V」、
極性が変更出来て良さげなACアダプタですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Arduino Web Editorを試してみる | トップページ | 豊四季タイニーBASIC for Arduino機能拡張版の修正中(3) »