フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 豊四季タイニーBASIC for Arduino機能拡張版の修正中 | トップページ | Arduino Web Editorを試してみる »

2019年6月11日 (火)

豊四季タイニーBASIC for Arduino機能拡張版の修正中(2)

先日の豊四季タイニーBASIC for Arduino機能拡張版(+ VFD MW25616L対応)の修正計画、
美咲フォントを組み込みました。

・Tamakichi/ttbasic_MW25616L
   ブランチ(随時更新) https://github.com/Tamakichi/ttbasic_MW25616L/tree/update_to_v007

   2019/10/22 追記
   ブランチ版をメインストリーム(V007) にマージして正式版として公開しました。※ブランチは削除しました。
   メインストリーム(仕様確定版)   https://github.com/Tamakichi/ttbasic_MW25616L


コマンドとしては、次の関数を追加しました。
 ・GETFONT(フォント格納アドレス、シフトJISコード)

次のような感じで、指定した文字のフォントデータを取得することが出来ます。

01_10

これで、LEDマトリックス等にメッセージ表示が出来ると思います。
ただし、Arduinoのフラッシュメモリ的に厳しくて、フォントデータは500文字分に絞っています。
(美咲フォントの組み込みは5kバイト程、フラッシュメモリを消費します)

500文字の内訳は非漢字が287文字、漢字213文字です。
500文字は次の通りです。

02_6   
 
漢字は、新聞などでの利用頻度の多い上位250字を見て文字を採用しましたが、
なんとなく偏っている気がします。漢字はもう少し調整しようと思います。

« 豊四季タイニーBASIC for Arduino機能拡張版の修正中 | トップページ | Arduino Web Editorを試してみる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

arduino」カテゴリの記事

TinyBASIC」カテゴリの記事

コメント

ネオピクセルのコマンドの解説をお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 豊四季タイニーBASIC for Arduino機能拡張版の修正中 | トップページ | Arduino Web Editorを試してみる »