フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2DDフロッピーディスク | トップページ | 4連8x8ドットLEDマトリックスを試してみる 続編(2) »

2019年7月 7日 (日)

豊四季タイニーBASIC for Arduino機能拡張版の修正中(4)

豊四季タイニーBASIC for Arduino機能拡張版(+ VFD MW25616L対応)の修正、
前回から、美咲フォントの漢字選定の変更やらダイエットやらを行いましした。
(コード見直しで500バイトくらいダイエット出来たのですが、機能追加で差し引き0です)

・Tamakichi/ttbasic_MW25616L
   ブランチ(随時更新) https://github.com/Tamakichi/ttbasic_MW25616L/tree/update_to_v007

   2019/10/22 追記
   ブランチ版をメインストリーム(V007) にマージして正式版として公開しました。※ブランチは削除しました。
   メインストリーム(仕様確定版)   https://github.com/Tamakichi/ttbasic_MW25616L



見た目的には、前回とあまり変わらないのですが、修正で"埼玉"が表示出来るようになりました。

動いている様子



プログラム


10 NINIT ARRAY,64
20 NBRIGHT 1
30 FOR N=1 TO 5
40 C=RND(255)
50 FOR I=0 TO 3
60 NCLS 0
70 NLINE I,I,7-I,7-I,C,1
80 WAIT 150
90 NEXT
100 NEXT
110 NMSG 80,RGB(7,0,0),"こんにちは、埼玉♪"
120 NMSG 80,RGB(0,0,3),"今日は、7月7日です。"
130 GOTO 30


色々と悩んだ挙句、次のフォントを選定しました。
年号、季節、時刻、天気、方向、単位、地形、色を強化しました。

01_20190707203001

フォントは約5kバイト容量を喰うため、他の機能をOFFにする必要があります。
オプション指定で、フォントの利用を無効にすることも出来ます。

また、英数記号・カタカナ・ひらがな 288文字のみ利用可能とするオプション指定も
用意しました。この場合は3kバイト程度の消費となります。

NeoPixel制御はこれくらいにして、次はタイマー割り込み機能に着手します。


« 2DDフロッピーディスク | トップページ | 4連8x8ドットLEDマトリックスを試してみる 続編(2) »

arduino」カテゴリの記事

表示器制御関連」カテゴリの記事

TinyBASIC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2DDフロッピーディスク | トップページ | 4連8x8ドットLEDマトリックスを試してみる 続編(2) »