フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 豊四季タイニーBASIC - I2C EEPROMへのプログラム保存 | トップページ | 久々にコンピュータ技術情報雑誌「I/O」を買いました »

2019年9月18日 (水)

東芝 MSX PASOPIA IQ(HX-10D)を入手しました

凝りもせず、MSXを入手しました。
東芝製のMSXパソコン、PASOPIA IQ(HX-10D)です。
1983年11月発売、 当時の価格は6万5800円だそうです。35年前のパソコンです。

01_20190918085701

いつもの、ヤフオクで入入手しました。
状態も良く、送料含めてで2,100円なら当たりを引いた方ではないでしょうか。

デザインもいい感じで、作りもしっかりしています(ちょっと重いですが..)。
キーボードは若干、小さく感じますが、タッチ感は良好です。
MSXの中では、かなり高品質のキーボードだと思います。アルプス電気製のパーツを使っているようです。

02_20190918085701

目立った不具合もなく、問題無く動作しました。

04_20190918085701

東芝は8ビットパソコンとして、PASOPIAブランドで独自パソコンを販売していたのですが、
今一パットせずでした。ブランド名はそれなりに認識はされていたので、
MSX規格に切り替えた後も、ブランド名は継承する形で展開していきました。

« 豊四季タイニーBASIC - I2C EEPROMへのプログラム保存 | トップページ | 久々にコンピュータ技術情報雑誌「I/O」を買いました »

MSX・レトロPC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 豊四季タイニーBASIC - I2C EEPROMへのプログラム保存 | トップページ | 久々にコンピュータ技術情報雑誌「I/O」を買いました »