フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

旅行・地域

2018年9月18日 (火)

レーザーカッター初体験

先日、SNSにてお招き頂いたイベントに参加いたしました。
イベントの内容的には、「レーザーカッターで自作ポケコンのケースを作ろう」みたいな感じです。

お世話になった会場は、FabLab品川(ファブラボ品川)さんです。

Dscn8781

ファブラボ品川さんの公式サイト
https://fablab-shinagawa.org/

非会員、一見さんにもかかわらず、FabLab品川の濱中さんは
とても丁寧に解説・対応して頂きました。ありがとうございました。
イベントの製作よりも、現在のレーザーカッターや3Dプリンターの動向について色々と教えて
頂いたことの方が大きな収穫でした。

庶民に手が届く2、3万円の3Dプリンタの実用性には懐疑的だったのですが、
製作した実物(ボルトとナットがきっちと噛み合う)を見て、ホビーレベルでは
十分であることが分かりました。
しかも、ツールも進化していて、かなりお手軽にモデリング出来るこも教えて頂きました。

話を戻して、今回のイベントで作成したケースは
Maker fare Tokyo 2018にて「備中絡繰製造所」さんが展示されていた真ん中の作品です。

Dscn8552

製作の様子をお伝えしたかったのですが、
製作と会話に夢中になり過ぎて、写真と取り忘れてしまいまました^^;
カット後の下の写真しか撮れませんでした。

レーザーカッターで2mmのアクリル板を切断した直後の様子

(保護シートを貼ったままカットしています)

Dscn8784

当初、CAD等で図面を描くのかとおもいきや、illustratorでお絵かき、
プリンターと同じような印刷感覚でパソコンからカットの指示をレーザーカッターに出力します。
こんな、簡単にカット出来るとは思ってもいませんでした。

以前、秋葉原のDMM Makeを見学したことがあるのですが、
その時はレーザーカッター、3Dプリンタも見学したのですが、
「敷居が高すぎ」感が強く、敬遠してしまいました。
今回のイベント参加で、「「敷居の高さ」が解消しました。
3Dプリンター、やってみたくなり購入を検討中です。

自宅に帰った後の組み立て位置等の確認の様子

Dscn8785

これから、組み立てます。
大変、有意義な時間でした。


追記

仮組みしました。いい感じです。

Dscn8790

追記 2018/09/19

完成しました。

Dscn8808

裏はこんな感じです。

Dscn8811

中はこんな感じで、モジュール間をコネクタ形式で脱着出来るようにしています。

Dscn8802








2018年8月 5日 (日)

今年もMaker Faire Tokyo 2018に行ってきました

今年もMaker Faire Tokyo 2018に行ってきました。

Dscn8518

前回と比べると、会場の規模が大きくなった感があります。
展示の全てを回るのに、かなり時間を要しました。
教育用やワークショップが増え、子供も楽しめる展示が目立ちました。

Dscn8522

かなり盛況で、開催開始から暫くは、入場制限が行われていて、
入場に難儀しそうなので、先に昼飯を食べてから巡回しました。

取りあえず、会場の雰囲気を写真でお伝えいたします。

Dscn8524

Dscn8550

Dscn8552

Dscn8558

Dscn8561

Dscn8564

Dscn8565

Dscn8579

Dscn8586

Dscn8547

今回も正当派のおもわずうなってしまうような展示物、
斜め上のアイデアで思わず「くすっ」と笑っていまう展示物など、てんこ盛りでした。

アイデアとエネルギーを充電し、満喫出来た楽しい一日でした。


2017年10月 9日 (月)

CEATEC JAPAN 2017に行ってきました

今年もCEATECに行ってきました。

今年のCEATECは「脱家電」が鮮明となっています。
「デバイス・ソフトウェア」エリアは去年と同じ感じでしたが、家電・総合電機メーカーが
展示する「家・ライフスタイル」エリアは去年に比べると内容が変わった感があります。

まずは、一番驚いたのがパナソニックの展示

Dscn7183

展示がインフラや要素技術がメインの内容で、今までと全く異なる内容。
ブースに入って、「あれ、ここ、パナソニックでいいんだよなぁ」と、回りを見渡して
パナソニックのロゴを確認するほどでした。
「こんなこともやっているんだ」とちょっと関心しました。

シャープはいつもと同じく、液晶テレビがメイン、これはこれで良いとして、

Dscn7160


富士通、三菱電機、NEC、日立、沖電気は、ソリューションの紹介でパネル展示がメイン。

富士通も要素技術よりもソリューションや提案的な内容がメインでした。

Dscn7166

それでも、見ごたえのある展示があったのでよいのですが、

Dscn7200

(写真は都市の航空写真にプロジェクションマッピング技術を使って様々な情報表示を
を行う技術を公開)

NEC、三菱電機、日立、沖電気、入口から覗く程度で見学終了でした。
形ある製品の展示ではなく、パネル説明がメインで内容的に抽象的で面白味無し。

この展示内容ならわざわざここに来る必要なしで、
インターネット上のコンテンツ閲覧とあまり変わらない内容です。

ホンダは、今年もテーマを絞りその象徴のオブジェを展示。

Dscn7167

水素ステーションとポータブルバッテリーの展示

Dscn7173

Dscn7169_2

シンプルな展示で分かり易です。

ニチコンもテーマ絞った展示で良い展示でした。

Dscn7204

急速充電。一般的なEV車だと4時間で充電できるそうです。

Dscn7206

今回、一番面白いと思ったのがKino-mo社の「HYPERVSN」。

Dscn7145

高速に回っているプロペラに映像を投影しているようですが、
空中に映像が浮いているような感じに見えて、ちょっとすごいです。



デジカメで動画のため、映像が今一です。生で見るともっと鮮明で綺麗です。

一方、オムロン、村田製作所は一昨年、去年の展示を使いまわしている感があり、
今回は素通りしました。

Dscn7174

Dscn7098

対応誘電、ローム、アルプル電気は安定した展示です。

Dscn7088

Dscn7079

Dscn7118

今回、今まで出展していなかったファナックがブースを設けていました。

Dscn7153

産業ロボットが稼働している様子を見たかったのですが、それがなくちょっと残念。

今回の展示会は全体的にインパクトのある展示が少なく、
このブログ記事もやっつけ感漂う内容になってしまいました。

ワクワク感のある展示が少なくなってきたなぁ
以前のような、行列が出来るような展示が無いのはちょっと寂しい。

2017年8月 6日 (日)

Maker Faire Tokyo 2017に行ってきました

8/5(土)、Maker Faire Tokyo 2017に行ってきました。
手作り感漂う素晴らしい展示品の数々...

楽しい創作には、思わず笑みがこぼれてしまいます。
出展者、見学者ともに楽しめる雰囲気の会場です。
個人的に興味を持った展示をちょっと紹介

安価なパイプオルガン、演奏パフォーマンスも楽しい
出来そうでで出来ない創意工夫も素晴らしい
Dscn6790

先行販売品等があり、スイッチサイエンスさんのブースは大人気

Dscn6772

会場を徘徊しているR2D2。半端ない完成度。家にこれが居ると楽しいだろうなぁ..

Dscn6795

サラリーマンが人工衛星を打ち上げるプロジェクトの展示
一般人でもお手軽に人工衛星を打ち上げられる時代が到来?

Dscn6779

最初の目標は、「地球をバックに自撮りをする」とのこと。
人工衛星から伸びたフレームの先にカメラが搭載されています。
制御やデータ送受信はアマチュア無線(430MHz帯)で行うそうです。

Dscn6777


ハッカブル位牌、確かにこんなお洒落な位牌もアリでしょ

Dscn6780

自動演奏時に鍵盤が動きます。演奏に動きがあると楽しさ2倍

Dscn6773


対応しい時を過ごすことが出来ました。

教育用の教材が多数ありましたが、ちょと高すぎかなぁ..
興味を持った子供がお小遣いで気楽に買えるようなって欲しいなぁ
特にソニーさんのあれは高すぎ..

2016年10月 9日 (日)

CEATEC JAPAN 2016に行ってきました

今年もCEATECに行ってきました。

今年は会場構成が一新されました。
ここ数年、出展企業と来客数が減少しており、その対策としての試みです。

Ceatec2016

去年はこんな感じでした。去年よりは具体的なテーマ別で分かり易い構成ですね。

Ceatec2015

※会場構成図はCEATEC JAPAN公式HPより拝借しました。


実際に行ってみると、雰囲気的には、去年より若干来客数が多いかなぁと感じました。
公式サイトを見ると、

"CEATEC JAPAN 2016
「CPS/IoTの総合展」、出展者数・登録来場者数ともに大幅増、盛況のうちに閉幕
出展者数は648社/団体(前年比22.0%増)、登録来場者数は145,180人(前年比9.1%増)
CEATEC JAPAN 実施協議会"


とのこと。会場構成の工夫はそれなりに効果があったようです。

ただし、出展者数は確かに増えたのですが、駅の売店(キオスク)程度で
展示もパンフレットを並べているだけってな感じなのも多かったです。

また去年同様、ソニー、東芝の出展はなし。今年はパイオニアも出展していない感じ。

個人的には去年に比べるとあまり「未来を先どったわくわくするもの」が無く
ちょっと残念に思いました。

実際、展示物において従来は30分、1時間待ちの行列が出来るものがあったのですが
今年はほとんどありませんでした。

今年の展示物

ちょっと気になったものをご紹介します。

本田技研工業株式会社

  豊島屋(鳩サブレーが有名)さん向けの配送業務車両です。
  外装の一部は3Dプリンターを使って製造しています。こういった使い方もあるんですね。
  業務向け車両の外装のオーダーメイドは需要がありそうです。

  Honda1

  配達員一人乗りで、後部に配達荷物スペースがあります。

  Dscn5833

  クラウド型の配達業務を支援システム(GPS・地図・ルート検索)を利用して
  効率の良い配達業務を行えるようです。端末は当然タブレット・スマートフォンですね。

富士通

  メインにロボットを持ってきています。

  Dscn5824

  クリオネのような形状のロボットの名前は「ロボピン」だそうです。
  名前の由来はgoogle Mapなんかによるある地図のピンからきているそうです。

  Dscn5828

  今回の展示はいくつかの企業がロボットを展示していますが、
  ロボピンが他と違う特徴は、バックにクラウドシステムがあることですね。

  複数のロボピンで情報共有したり、クラウドシステム上の膨大な知識データベースや
  AIシステム等の各種専門システムと連携して利用者の目的に応じた作業が行えそうです。
  ロボットというよりは情報端末に近いかもしれません。

シャープ
 
  COCOROBO × VOCALOID
  現在販売されているCOCOROBOにはおしゃべり機能があるのですが、さらに発展させて
  「COCORO MUSIC A.I.エンジン」を搭載し、歌を歌います。
  この遊び心は好きです。 なんだかんだで、シャープはまだまだ健在ですね。

 

  IGZO Free Form Display
  枠なし、角に丸みを持つディスプレイです。
  四隅の画像は欠落するためアプリによっては問題が発生するかもしれませんが、
  見た目的には最高です。

 

  高精細8K映像モニター

  モニターをカメラ越しで撮影し、掲載の都合で縮小したのですが、
  それでも実際のステージを写真撮影したような臨場感があります。
 
 

エプソン

   インタラクティブプロジェクタ
   プロジェクタで投影した映像に対してタッチパネルのようにペンを使って
   操作が行えます。

   以前、富士通が同じような製品を展示していましたが、こちらの方がコンパクトで
   実用的ですね。

 

  PaperLab

  オフィス向けの紙リサイクル製紙機です。
  オフィスの大量の不要紙の処理は結構面倒ですが、これがあると輸送やらシュレッター、
  融解等の手間を省けて便利そうです。
  今後に期待したいシステムです。

 


セコム

  セコムドローン
  日本国内での業務にドローンを利用する事例としては、このドローンが一番
  実用的かもしれません。
  警備対象に異常があった場合、人よりも早く異常個所に近づいて調査出来ますね。
  遠隔で操作出来き、  固定カメラよりも多くの情報を収集出来そうです。 

 


JTB

  他のブースに比べると女性の来客者が若干多いかも

 

 
  空中ディスプレイを応用したナビゲーション
  本当にディスプレイが浮いて見えます。映像に対してタッチ操作が出来ます。 

 


NHK
  紙のように薄い超大型有機ELディスプレイの展示がありました。
  ほんとにペラペラでした。
  日本製ではなくLG電子製でした。国内メーカーだとこのサイズが作れないのかも。
   デモ映像がオリンピックの内容のため写真撮影禁止で映像なし。

全体としてバーチャルリアリティ(VR)、家庭向けロボット等が目立ちました。

2015年10月10日 (土)

今年もCEATECに行ってきました

今年もCEATECに行ってきました。

ソニー、日立、東芝、NHKなどの大手が不参加で徐々に縮小している感がある展示会ですが、
まだまだ"ワクワクする技術"がたくさんあります。

むしろ、去年よりも面白いものが増えました。
去年のソニー、東芝、NHK、パナソニック、三菱、シャープの大手の展示は
「テレビメインでどこも同じ。つまらん展示」と感じましたが、今年は個性的な展示が多かったです。
今年は、富士通、シャープ、オムロン、ローム、BOE(中国企業)の展示に先進性を感じました。

個人的に気に入った展示物を紹介いたします。

まずは、富士通のインタラクティブな電子黒板です。

Dscn4102

写真は書き込み可能な電子黒板ですが、直接書き込む他にディスカッションしている
複数のテーブルから手書きデータや資料をスロー(投げ込み? アップロード)して、
みんなでメインの電子黒板で共有できます。

実際にテーブル型の電子黒板を触ってみました。

スマホと連動も可能です。仕組みとしては、ペンでタッチする際に赤外線がでて
上部にある赤外線カメラで座標等のデータを取得しています。

次にシャープのシースルーディスプレイと四角ではないディスプレイ


透明になるのに可視性のよいカラー表示にはちょと感動しました。

Dscn4088

シャープは技術力があるのだから頑張ってほしいです。

次に、聞きなれないBOEという会社にちょっと驚きました。
中国企業で液晶パネルを製造しているようですが、 シャープやサムソンもやばいかもと思っちゃいました。

Dscn4097

シャープと同様にシースルーディスプレイを展示していましたが、透過性は
こちらの方が上で、さらにタッチ操作が出来るようになっています。


次にロームのブース。最近話題のIoT関連の展示を行っていました。
電子工作を趣味にしている私としては、カラクリ音楽隊と飛行する折り鶴を見ることが
今回の目的の一つでした。


カラクリ音楽隊は、指揮棒を振ってロボットを操作します。
実際に私も操作を体験いたしました。指揮棒に加速度センサーが入っていて
無線操作で指示をしているようです。

次に空飛ぶ折り鶴、当初ただ飛ぶだけと思っていたのですが、


操縦も出来るようです。飛ばした後、手元に戻ってきて手のひらに泊まりました。

次にオムロンの卓球ロボット。去年よりも洗練された感じでかっこよくなりました。


今年のホンダは発電機をメインに展示です。いつものでかいオブジェは健在です。

Dscn4143

ホンダって、かなり昔から発電機やってますよね。
デザインもかっこよくて、機能も素晴らしいです。折り畳み式の車輪を展開して
持ち運びが出来ます。

Dscn4144

他にも面白そうなものがいっぱいあり紹介しきれませんが、あと2点だけ紹介します。
まずは新しい規格であるSeeQvaultです。

Dscn4111

家庭で録画したテレビ放送の動画の閲覧に関する規格のようです。
現状ではハードディスクやSDカードに保存した動画の規格は各社まちまちで
接続においては互換性がありません。これを規格化したような感じっぽいです。

Dscn4115

SDカードに高画質のまま保存して持ち出してスマートフォンやタブレットで閲覧出来るようです。
ただし、SDカードやハードディスクはSeeQvaultに対応したものでないとダメです。
更に専用のカードリーダーが必要っぽいです。
結局、制約が色々とあって微妙な規格です。

次はE-Inkのカラー表示です。

Dscn4191

サイズは31.2インチです(クリックで拡大します)
個人的にはA4サイズくらいのカラー電子書籍ビューアがほしいです。

Dscn4193

以上が気になった展示ですが、他にも面白そうなものがありました。
今年は若干展示スペースが狭まった感じですが、それでもまずまずの収穫がありました。
今年は、各社の強み・得意とするものに絞って展示していて感じがしました。



2015年3月14日 (土)

近場の電子パーツ屋さん「樫木総業」に行ってきました

自宅から自転車で行ける範囲内に電子パーツ屋さんが2件あります。
1つは秋月電子八潮店ですが、もう一つは樫木総業です。

お店はちょと分かりにくいところにあります。東京都足立区にあります。

02_2

01_2

トランジスタ技術の読者なら、知っているかもしれません。

Dscn3675

トラ技の広告といえば、まず秋月電子ですが

Dscn3676

樫木総業さんも常連さんです。

Dscn3677

実は、樫木総業さんは電子工作やる人なら知っている「藤商電子」の
業務を引き継いだ会社です。
んで、お店に入るとちょっと古めの製品(レア部品も多い)が多いです。
(在庫を引き継いだのだろうか、新しい商品は逆にちょっと少ないかも)

商品種類は意外と多いです。抵抗もばら売りしてくれます。これは有難い。
1MΩ1本だけ欲しいのに、秋月だと100本単位でしか買えないです。

線材やロジックIC等は秋月電子よりも多くの種類を扱っています。
ジュンフロンラッピング線切り売りしてくれます。

お店の店長(多分)は、気さくな方で気軽に会話できる方です。
家族で切り盛りしている感じで、町のパーツ屋さんって感じです。

買い物するとスタンプを押してくれます。

Dscn3672

本日は、秋月電子に無い線材とスペーサ等を購入しました。

Dscn3674

営業時間は
(月~金) 9:30~18:30
(土)     9:30~17:30(※第一・第三土曜日は休業)

なので、週末になかなか行けないのが難点です。

2014年10月 8日 (水)

CEATEC JAPAN 2014に行ってきました

今年もCEATECに行ってきました。

今年の展示ではウェアラブルデバイスが目立ちました。多くの企業で展示していました。

ただ、全体的にはあまり目新しいものがありませんでした。
出店企業も減った感じです。SONYが不参、日立の不参加も継続。
去年展示していたビクターや沖電気、日産自動車も見かけなかったですね。
展示企業数は過去最低の547社だそうです。

関連情報
「CEATEC」出展企業数、過去最低更新 ソニー見送り、薄れる存在感 - Itmagia

ちなみに、去年の感想はこちら。日経平均上がっても展示企業数は減っちゃいました。
来客数も減った感じがします。

取りあえず、気になった展示物を掲載します。
まず最初の驚き。駅から会場までの2連結バス。こんなのよく運転できるなと感心しました。

Dscn3106

8Kテレビ、去年は感動したけどもう感動が薄くなってしまった。でも綺麗。

Dscn3110

四角くないディスプレイ(シャープ)

Dscn3112

5G。周辺技術も何社かで展示していました。

Dscn3113

液晶テレビは三菱電機が一番映像が綺麗だと思う

Dscn3117

東芝のロボット受付嬢
可愛くない。なぜか設定が32歳、微妙。

Dscn3124

オムロンの卓球ロボット。卓球は今一うまくない。

Dscn3127

オムロンの3Dパネル。微細加工したパネルに光を当てると像は浮き上がる。
このネタで株価が急騰したようですが、固定パターンしか表示できないので微妙。

Dscn3142

相変わらず、よくわからないオブジェを展示するホンダ

Dscn3137

大人気の村田製作所のチアリーダー部

Dscn3156

ちっこくてめんこいロボットが踊ってました。

Dscn3161

エプソンのメガネ型のデバイスは軽くて実用てきでよかったです。
もう販売しているそうですが、7、8万円とちょっとお値段高め。

Dscn3139

全体的にウェアラブルデバイス、拡張現実用デバイスが目立ちました。
展示は派手なステージショーも減った感じ。全体として実用的な展示が多かったです。

未来のビジョンやコンセプトを掲げた夢のある展示が無くなってきてちょっと寂しいです。



2014年2月19日 (水)

確定申告に行ってきました

本日は平成25年度分の確定申告に行ってきました。
いつもは郵送で済ましていたのですが、本日仕事が休みで天気も良いので自転車で
行ってきました(これで郵便代(往復)が800円くらい節約できました)。

私の場合、不動産賃貸収入(微々たる収入ですが)があるので申告が必要となります。

Dsc_0003

確定申告会場は結構混んでいました。
会場で申告書を作成する場合は2時間30分待つ必要があります。
私は国税庁のHPの「確定申告書等作成コーナー」で作成して印刷したものを提出する
だけでしたので、あまり待たずに終了しました。書類の不備もありませんでした。

確定申告書作成は面倒ですが、株式配当、銀行の利息(数百円ですが)、
医療費等を申請すると、会社年末調整分以外に控除枠の範囲で意外と戻ってきます。
何だかんだで2万4千円くらい還付されることになりました。
1泊くらいの旅行費になりますね。

2013年11月30日 (土)

秋月電子八潮店に行ってきました

電子工作のパーツ等は通販か秋葉原に行って購入していたのですが、
地元埼玉に秋月電子があることを知り、サイクリングを兼ねて八潮店に行ってきました。

Dscn2166

なぜこんなところに出店しているのだろうと思うような場所にありました。
店内に入ると、お客さんが10人くらいいました。秋葉原店のような混み合いは無いです。

広さは秋葉原店の数倍はあります。商品の陳列が非常に分かりやすく直ぐに
目的の商品を見つけられました。

秋葉原店より、断然いいですよ、ここ。頻繁に行けます、この距離なら。
駐車場もあるので自動車でもOKですし。
いままで、秋月の通販も利用していましたがもう使わなくてよいです。

ただ、八潮店に行く場合は営業日に注意が必要です。金・土・日しか営業していません。

より以前の記事一覧