フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ねこ

2018年1月11日 (木)

ルミちゃんの毛づくろい

最近、=^_^= 成分が少ないというご指摘が各方面からある今日このごろ...

ということで、我が家の愛猫 ルミちゃん(♀)の毛づくろいの様子をご堪能下さい。



ちょっとセクシーかも...

2018年1月 1日 (月)

新年あけまして、おめでこうございます!

明けましておめでとうございます。
今年もマイペースでブログやっていきます。

「正月的な何か」をと思い、そのへんに飾ってあった餅を無理やり猫にあてがいました。
(以前もこんなのやった気が ...)

ルミちゃん、ますます太った感じです。

Dscn7429

たまちゃん(たま吉さん)は、一見スリムなのですが、お腹がすごいことになっています。

Dscn7435

今年も例年通り、家族で墓参りに行ってきました。天気も良く一年の始めに日としては申し分のない1日でした。

2017年9月10日 (日)

ベットに寝ているタマちゃん

ベットに寝ているタマちゃん。う~ん、デカい! 居られると寝れません。

Dscn6999

動物病院でも、「デカいなぁ、洋猫の血が混ざってるね」と言われています。

デカいだけあって怪力の持ち主。完全に閉まっているアルミサッシ窓を自力で開けて
ベランダに出ます。私が開けてもちょっと重く感じるのですが..

怪力により猫用爪研ぎ段ボールは、短時間でボロボロになり要交換。
幸いなことに、家の壁や備品での爪研ぎは全く行いませんが、やられたら被害は甚大!


2016年3月 4日 (金)

ルミちゃん vs. ちっちゃなミーニャ

カワイイちっちゃなミーニャに嫉妬心を抱いている ルミちゃん 

Dscn4951

ミーニャを見るや豹変し、激しい攻撃をします。

勝負の結果はいかに!?


さてこのおもちゃ、何年も前に1,000円弱で買ったのですがかなり丈夫な製品です。
それに値段以上に良い動きをします。ルミちゃんも飽きずに遊びます。

Dscn4954

縫製というか、生地がしっかりしていてルミちゃんの激しいキックや噛みつき攻撃を
受けてもダメージがありません。

Dscn4952

この製品を販売しているメーカーはイワヤ株式会社というところです。
幼児向けのおもちゃのため安全に配慮が随所に見られますね。
良い仕事をしています。

怪我しそうな尖った部分もなく丈夫な作りです。幼児が噛んだりしても危険はないでしょう。
万が一踏んづけても壊れわするも、丈夫な生地のお蔭て破片が飛び出て足にけがをしたり
しないでしょう。

猫を飼ったことがある方は分かると思いますが、猫用の動くおもちゃってすぐ壊れます。
高いわりに作りがペット用だから手を抜いている感がありありで作りが華奢です。

というか、ルミちゃんの攻撃が激しすぎるのかもしれません。
一方、タマちゃんはおもちゃにはあまり全く関心を持ちません。

2016年1月 1日 (金)

2016年がスタートしました

2016年がスタートしました。とりあえず明けおめ!

子供の頃と比べると年末年始の伝統というか文化的というか、イベント性が薄れて
来ています。今年は暖冬のせいか季節の移り変わり感も薄く、今一新年という実感がないです。

去年は特に変わりなく比較的良い年でした。ブログの趣旨のIT的には、
Windows 10の導入、ラズパイ、ARM系電子工作に着手、プロペラの電子工作に着手と
新しいことにもチャレンジしてみました。
今年はロボットなどの動きのある電子工作にチャレンジしてみようと思います。

もう一つの趣旨の猫的には、我が家の愛猫さん達は怪我や病気もなく元気です。

猫のたま吉さんは、ほとんど毎日、仕事の帰宅時に玄関で出迎えてくれます。
玄関外から「ニャーニャー」泣いており、音で私だと識別できるようです。

Dscn4654

ルミちゃんは相変わらずの人見知りで、私以外には触れない状態です。
ただし、私に対しては甘えん坊で膝の上に乗って来たり、布団の中に
潜って来たりとベタベタ状態です。

喉を鳴らす音が爆音で鳴き声が「ぐぬっ」「ふんがー、ふんがー」と猫とは違う生物の
鳴き声で愛嬌のある猫です。

Dscn4650

1月1日の我が家の行事として墓参りに行って来ました。天気が良く一年の始まりの日
としては、良い日となりました。

2015年3月 5日 (木)

甘えん坊のルミちゃん

Dscn3653
朝、メールのチェックしているといつものようにルミちゃんが膝の上によじ登ってきました。
この猫は本当によい性格をしています。
鳴き声が「ふんがー」、「ぐぬっ」ってちょっと変で面白い。

今月はちょっと忙しくて、ブログもなかなか更新できません。

2015年2月 1日 (日)

野良猫物語(1)

「ブログのタイトルと記事が違う、詐欺だ!」とのご指摘が局所的にあるようなので、
今年は猫成分を増強いたします。

撮り貯めた、野良猫をちょこちょこと紹介します。
野良猫には何故か魅了させられてしまいます。なぜだろうと考えると、まずは
「過酷な環境で生きているのにもかかわらず、その辛さを表に出さない」
点ではないでしょうか。「武士は食わねど高楊枝」ってやつですね。
腐っても肉食系です。
人前では呑気に毛繕いしてますが、かなり過酷な状況で生きています。

んで、まずは、「びっくりちゃん(♀)」

風貌からして栄養状態はあまり良くないようですが、沢山の子を育てたメス猫です。
美人(美猫?)では無いですが、生物としての使命を果たしている立派な猫さんです。

警戒心は強いですが、穏やかな猫です。白黒ネコは性格の良い猫が多いですね。

頻繁に商店街に現れて餌をもらっているようです。



頭に”!”(びっくりマーク)があるのが特徴です。
この地区では、かなり長生きしている猫さんです。

Dscn0660

ある日突然、野良猫デビューした"クロちゃん"に慕われています。
親子ではないのですが、面倒を見ています。

Dscn0664

今日も呑気にお昼寝です。
しかし今日はどこか物悲しさが漂うびっくりちゃん。

Dscn0784

江戸時代の基準では美人猫なのかも、雰囲気作ってますね。
最近、舌(ベロ)をよく出しっぱなしにしています。

この撮影を境に数日後、姿を見せなくなりました。
野良猫は突然姿を見せなくなる子が多いです。

次回は、クロちゃん。


2015年1月 1日 (木)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。2015年が始まりました。

お洒落な猫ブログを目指すため、年明け最初のブログは
正月らしい、写真を取ってみました。

取りあえず、その辺りに飾っていた鏡餅とたまちゃんとのツーショット。

00

「!?」

01

「なんやこれ?」

02

恐る恐る、猫ぱ〜んち!

03

「くんかくんか」

04

「これ、食べていいの?」

05

「がぶりえ〜る」

うぎゃ、やめて〜
全然お洒落な、内容じゃない。

2015年 元旦

2014年12月13日 (土)

やっとタマちゃんが落ち着いてきました

やっとタマちゃんが落ち着きを取り戻してきました。
頭や右耳を触っても嫌がらなくなりました。取りあえず、一安心です。

Dscn3325

でも、右耳の中がぐじゅぐじゅして耳垂れ(?)が付着している状態です。
また来週病院に連れて行く予定です。

一方ルミちゃんは、相変わらずの甘えん坊さん状態。

Dscn3318

2014年12月10日 (水)

タマを病院に連れて行きました

病院にタマを連れて行きました。

顔周辺にかすり傷はあるものの、大きな外傷は無いようです。
耳の中を怪我してして、血が耳の中に入って不快な状態にあったようですが。
傷は腫れもなく、猫同士のケンカではなく有刺鉄線か何かに引っかかった傷のようです。

右耳の後ろ当たりに痛みがあるようなのですが、
身体全体のチェック、眼底検査を行いましたが問題無し。
交通事故の可能性も低い。
「何か、精神的に嫌なことがあったのでしょう」
と暫く様子を見みることになりました。

Dscn3313

ただ、今日は一日中寝込んでいる状況です。
こんな状態は初めてでとても心配。速く元気になってほしい。