フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« やはり、C言語は難しい | トップページ | Arduino用 美咲フォントライブラリを更新しました »

2024年3月18日 (月)

Arduino用ライブラリの自作用のメモ

Arduino用の美咲フォントライブラリの更新に伴い、Arduino用ライブラリ作成の再確認メモです。
(久しぶりのライブラリ作成・修正ですっかり忘れてました)

参考文献
・Arduino DOCS - Home/Learn/ Writing a Library for Arduino
 https://docs.arduino.cc/learn/contributions/arduino-creating-library-guide/
 ライブラリ作成の入門編的な資料です。

・Library specification
 https://arduino.github.io/arduino-cli/0.36/library-specification/
 ライブラリ作成に関する仕様です。

・KEI SAKAKI's PAGE. - Arduino開発環境用の「ライブラリ」を作成してみる
 https://kei-sakaki.jp/2015/01/07/making-library-for-arduino-development-environment/
 Arduino IDEのバージョン的に少々古い情報となりますが、大変参考になりました(情報公開に感謝♪

まずは、ディレクトリ構成に規約があります。
■ ライブラリのディレクトリ構成
librarys\
   ライブラリ格納ディレクトリ\
    keywords.txt
    library.properties
    src\
    ライブラリ用ヘッダーファイル
    ライブラリ用ソースファイル
   examples\
    サンプルプログラム\
      サンプルプログラムソースファイル
        ・・・
   extras\ (オプション)
     資料など

例:美咲フォントライブラリの例


librarys\
└─ misakiUTF16\
    │  keywords.txt
    │  library.properties
    ├─ examples\
    │  ├─ aitendo_ht16k33
    │  │      aitendo_ht16k33.ino
    │  ├─ banner\
    │  │      banner.ino
    │  └─ misaki_tvout\
    │          misaki_tvout.ino
    └─ src\
      misakiUTF16.cpp
      misakiUTF16.h
      misakiUTF16FontData.h


keywords.txt の定義


name=misakiUTF16
version=1.2.0
author=Tamakichi
maintainer=Tamakichi
email=tamacat2014@gmail.com
sentence=Japanese font data and driver
paragraph=8x8dots Misaki font driver for Arduino Uno
category=Other
url=https://github.com/Tamakichi/Arduino-misakiUTF16
architectures=*

■library.propertiesの定義

#######################################
# Syntax Coloring Map For misakiUTF16
#######################################

#######################################
# Datatypes (KEYWORD1)
#######################################

#######################################
# Methods and Functions (KEYWORD2)
#######################################
misakiUTF16 KEYWORD2
findcode KEYWORD2
getFontDataByUTF16 KEYWORD2
getFontData KEYWORD2
utf16_HantoZen KEYWORD2
hkana2kana KEYWORD2
HantoZen KEYWORD2
charUFT8toUTF16 KEYWORD2
Utf8ToUtf16 KEYWORD2
getFontTableAddress KEYWORD2
isZenkaku KEYWORD2
LatenS2Zen KEYWORD2
isBasicLatin KEYWORD2
isLatinSupple KEYWORD2

#######################################
# Constants (LITERAL1)
#######################################


■開発者用フラグファイル
ライブラリの開発中、Arduino IDEにてlibrarys\に配置いているサンプルプログラムの上書きは禁止されているのですが、
ライブラリのルートフォルダに.developmentを配置すると上書き可能となる。

これについて検証してみましたが、Arduino IDEでサンプルプログラムを直接開いた分には、この設定無しに上書きできます。
Arduino IDEの「スケッチの例」にてサンプルプログラムを開いた場合は、.developmentの有無に関係なく、上書き出来ません。
う~ん、今一意味不明..


・・・

しかし、ココログ.. htmlのタグ記述とかできるのに、いうこと聞いてくれなくて糞過ぎ..(>_<)
過去の記事は修正するとレイアウトが崩れるので編集不能だし.. 何とかならんですかね..

« やはり、C言語は難しい | トップページ | Arduino用 美咲フォントライブラリを更新しました »

arduino」カテゴリの記事

メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やはり、C言語は難しい | トップページ | Arduino用 美咲フォントライブラリを更新しました »